<< 花芽分化 風物詩 >>

男手

午前中は、標高700mでも今年一番の暑さでしたが、昼前から大気の状態が不安定になり雲が広がり強風が吹き荒れました。
そんな中、何とか今日で矢の原高原圃場の雨避けハウス建ては終了し、あとは天気を見ながら20棟分の畝立てをすれば、美里ハウスの開花待ちとなります。
通常では、4日かかる作業が、平久保さんの応援で2日で完了しました。
f0032130_21184158.jpg

by tacchikoichi | 2014-05-03 21:30 | 花作り
<< 花芽分化 風物詩 >>