<< 研修Ⅲ 研修 >>

研修Ⅱ

朝から夏の様な陽射しが照り付ける中、予定通りハウス被膜と定植の研修でした。
丁度よく途中に風が吹き、被膜が反対側に落とされるハプニングも有り自然相手の研修が出来ました。
f0032130_20133378.jpg

今朝、苗の納入時期についてカンケさんから連絡を頂き、我が家では、切り戻しピンチにしてから苗の着日を早め、十分に生長(30〜35日)してから摘芯(ピンチ)をして芽の確保と秋の切り残しを無くし、苗の生長に合わせ圃場で数回に分けて摘芯をしています。
またポットやプラグでの一斉ピンチをしない事で高温期の一斉開花による下物(枝)の切り残しを回避しています。


ところで、もう何週間も、休み無く動いている所に、この暑さは流石に身体に、こたえました。
f0032130_20133452.jpg

それでも、あと数日で初出荷の準備が整う見込みが、付いたので、あともう一踏ん張りです。


by tacchikoichi | 2016-05-22 19:01
<< 研修Ⅲ 研修 >>