<< 雪の備え 北風 >>

何年ぶり

秋も深まり昭和村の朝は、かなりの冷え込みになって来ました、落葉も盛んで木々も降雪の備えになっています。
そんな中 午前中は、4人でユーカリの調整
我が家では、地域社会の発展に微力ながら貢献する考えで、雇用も含め毎年 研修生を育成しています、当然 栽培面積も多く出荷期間も長くなります。
何年ぶり_f0032130_18371827.jpg
また今日は、来客も多く任せっきりでした。
そして午後には、雪になる前に喰丸ハウス3棟の被覆を剥がし片付けました。
紅葉真っ盛りの正面に聳える館腰山も もう時期初冠雪になる事でしょう
残すは、育苗ハウスの被覆を落とせば、昭和分は全て終了になります。
何年ぶり_f0032130_18404890.jpg
またキノコを沢山頂いたのですが、カミサンは入院中の大婆の見舞いに行ったので、石付きを取ったりと大忙しでキノコ鍋を作りました。
何年ぶり_f0032130_18533332.jpg
以前は、大爺が原木ナメコを作っていたので毎年の様に食べる機会が有りましたが、何年ぶりかで、ナメコタップリの美味しいキノコ鍋が食べれました。
何年ぶり_f0032130_18573972.jpg
原木ナメコ栽培やって見ようかな!



by tacchikoichi | 2019-11-05 18:32 | 花作り
<< 雪の備え 北風 >>