<< ドリア 夏至 >>

節目

最終棟が、ピークを迎え日量38ケースが続いています。
そんな中、この春に ご兄弟を亡くされ ご本人も体調を崩され休養中の同い年の生産者の方が、状況のご説明に来訪されました、お互い還暦を迎え節目の時期なので、十分注意する様 話し合いました。
また今年は、コロナ禍で、花農家は、葬儀や祝事の自粛により特に経営が厳しいくなる中 変革の時代に突入した現実を踏まえ生産と卸しを繋ぐ中間団体も益々血の通った臨機応変さが求められる様になると思います。
節目_f0032130_19261942.jpeg




by tacchikoichi | 2020-06-22 18:22
<< ドリア 夏至 >>