カテゴリ:花作り( 747 )

管理作業

少しづつですが夏に近付いて来た陽気になって
全ての定植が、完了したので、矢の原から順次 潅水と虫害予防の薬剤散布を行っています。
f0032130_13080062.jpg
新植のアルタイルもこの涼しさで、伸びて20日過ぎには、開花しそうな勢いです。
f0032130_13120158.jpg
また今年から畝を変えたので、すこぶる順調な生育です。
f0032130_13144357.jpg
最近は、涼しいからか?日中でもクマ🐻の出没が多く見られます。
f0032130_13174149.jpg
そして午後には、ユーカリの誘引を夕方五時まで行い終いにしました。
f0032130_19005872.jpg
このところ給食の様に夕食が並ぶので、ついつい食べ過ぎてしまいます。
f0032130_19051524.jpg
小学校から中学と9年間給食を残さず食べて育って来たので、教育とは、素晴らしいもので、苦手な食材を この歳(59)になってもついつい食べてしまいます。
f0032130_19053705.jpg
全て完食するので、作り手の娘は、残り物を食べなくて良くなり大助かりの様です。
次は、ワンプレートにすれば食器洗いを軽減できると提案しま


by tacchikoichi | 2019-07-13 13:02 | 花作り

目揃い会

予定通り夕方4時から部会の今期一回目の目揃い会を開催しました。
出荷最盛期の中 急な招集になってしまいましたが、殆どの生産者が、忙しい中お集まり頂き 寡黙で真面目な性格に頭が下がる思いでした。
f0032130_18591566.jpg
もう既に売上が前年比10%増 品質向上と目標に向けた有意義な目揃い会となりました。
f0032130_18594371.jpg
JAへキャンペーンに来て頂いた歌い手さんのCDを生産者へ配布しました。
f0032130_19581232.jpg


少し今日の話題とは、ずれていますが、思いを一言
私は、22歳で、結婚し家庭を持ってから これまでずっと家族を少しでも、幸せにする事が使命と思い働き続け家庭を守って来ました。
家庭を維持して行く為には、思いやりや愛情は元より収入は、不可欠です、理想より現実を直視し実行する事で私は、大切な妻や子供達と細やかな幸せを働き続ける事で実感しています。

by tacchikoichi | 2019-07-12 18:49 | 花作り

最終定植

朝から喰丸ハウス3棟(1800株)の定植を始めました。
春から始めた若い衆2人も かなり仕事に慣れて1棟(600株)の定植が1時間を切る様になりました。
f0032130_12212103.jpg
これで、3月から始めた16000株と言う これまで最多の作付けを終了し少し肩の荷が降りた感じがしました、そんな一息ついたのも束の間で、美里へ戻りユーカリ(1200本)のパルブラの誘引と通路の草刈に追われています。
f0032130_18584501.jpg
日に日に本格的なユーカリ畑になって来ました。

例年の7月の気温や日照では、カスミソウの越冬株は、3〜4日で採花が終わってしまう勢いで開花しますが、今期の異常な低温に曇天続きで、開花がゆっくりで採花率が高く出荷量の多い状態が続いています。
またこれまで品不足気味で高値傾向が続いていた夏秋期のカスミソウに対し各地で関心を呼び一部地域では、巨額の補助金による栽培が始まり 市場では、相当だぶついた状況で厳しい販売が続いている様です。

そんな中 由奈は、おとなしくコツコツと何かを作っていました。
紙のお金を渡されヨーグルト屋さんを開店しました。
f0032130_19442378.jpg
また今夜は、タンメンでした。
f0032130_19492571.jpg
明日は、午前中に美里で、潅水作業
午後から昭和で、圃場管理と夕方4:00から部会の目揃い会です。




by tacchikoichi | 2019-07-11 12:15 | 花作り

被覆完了

今日は、久しぶりに夏の様な陽射しが戻りましたが西風が強い為 当初ハウス被覆を躊躇しましたが、今後の天気が長続きしそうに無いので、4人で思い切って掛けました。
f0032130_19332697.jpg
これで、何事も無ければ、今期のハウス被覆は、完了です。
また、午後からは、私一人で矢の原の潅水 残る3人で、ポット苗の最終ピンチ(摘芯)でした。
そして夕方帰る途中に、ユーカリの誘引と草刈を

18:30に帰宅すると何時も夕食が残ると溢している娘に
(面倒でも一人づつに盛り付けては、どお?)
とアドバイス 今夜から小皿が並びました。
f0032130_20100329.jpg
ベトナムの代表的なパクチーをのせたフオーに
f0032130_20103144.jpg
マグロの漬け丼でした。
f0032130_20104809.jpg

明日は、喰丸にて最終定植です。




by tacchikoichi | 2019-07-10 19:21 | 花作り

緊急対策

予定通り午前中で、美里ハウスの定植を終了しました、曇空とは言えハウス内ではこの時期 汗💦だくになるものですが、吹く風が寒く一滴の汗もかく事は、有りませんでした この陽気も今後2週間程続くようで、浜通りと中通りには、低温注意報が出されました。
f0032130_11541722.jpg
我が家では、残り喰丸分の1800株だけなので、出来るだけ早目に定植をしようと思います。

また午後には、秋の出荷量が、極端に少なくなりそうなので、今日 切り倒して片付ける予定のマカロン(750株)を急遽 緊急対策の再生(10月〜11月採花)に向けて潅水と切り戻しをする事にしました。



by tacchikoichi | 2019-07-09 11:40 | 花作り

ブロック

久しぶりの陽射しですが、さほど気温が上がらず定植には、持って来いの状況で、午前中に家族4人で1500本のプラグ苗を定植し潅水まで、出来ました。
また午後には、採花を終了した50mのハウス2棟と100mハウス2棟 更に36mハウス2棟の片付けを始めました。
f0032130_18543482.jpg
一年一作なので、切り倒して片付けて秋に来年用の畝立てをする予定です。
当然 家事担当の娘は、早目に帰宅してお風呂と夕食の準備を
f0032130_19093146.jpg

f0032130_19094729.jpg
また明日も、午前中には、残り1500本の定植と午後の片付けです。
そして夕方のニュースでは、会津では、晴れ間も見えて気温も上がりましたが、浜通りでは、ヤマセ(黒潮の上を吹く冷たい東風)の影響で雨天に加え気温も上がらず深刻な日照不足が続いているそうです、幸い会津地方には奥羽山脈が、今回もブロックしてくれている様です。


by tacchikoichi | 2019-07-08 18:46 | 花作り

秋風?

我が家の最高峰(標高700m)矢の原圃場(7800株)の最終定植が、終了しました。
f0032130_18534801.jpg
昨年は記録的な猛暑により切り上がりが早く 今期は1週間程 定植を遅らせる予定でしたが、今度は、記録的な冷夏の恐れが出て来たので、苗の状態も良く植える事にしました。
また そんな中でも、矢の原での生育は、順調で新美里ハウスで、4月18日から育苗をした第一回目のアルタイルが、発蕾し開花待ちの状態です。
f0032130_19020187.jpg
それにしても今週から7月中旬になろうとしているのに秋風の様な涼し過ぎる風が、益々不安を煽りました。(あくまでも個人的な見解です。)
明日は、美里ハウスで、ベールスター(3000株)のプラグ定植を始めます。
f0032130_22435123.jpeg

by tacchikoichi | 2019-07-07 18:50 | 花作り

掲載

今朝の朝刊に昨日のフェアの様子が掲載されました。      福島民報
f0032130_05320998.jpg
        福島民友
f0032130_06525258.jpg

また今日は、矢の原にて最終の定植(1200株)です。

by tacchikoichi | 2019-07-07 05:29 | 花作り

黄色い声

降雨に低温続きで、一ヶ月以上に長引いた早出し出荷により美里の新旧ハウスの回りは、雑草が勢い良く生い茂り酷い状態になり 風も無く晴れの本日は、絶好の除草日和 木の様に育ったセダカアワダチソウは、草刈り機で、刈り倒しスギナ類は25倍のバスタで退治しました。
また、試験的に導入した遮熱スクリーン200mを まだ馴れ無い雄介を相手にカミサンは、黄色い声を上げ大騒ぎで屋根部に張っていました。
f0032130_13250720.jpg
アオイの花が頂点に咲くと梅雨明けと昔から会津地方で、言われています。
まだ矢の原(標高700m)も喰丸(500m)も定植が、残ってますが、今年から試験的に美里(200m)の定植を早目に梅雨の間に行う事にしています。

また午後は、家族を久しぶりの休みにして、私は、一ヶ月以上博士峠のトンネル工事の悪路の中ドロドロになりながら走ってくれたキャリー組を綺麗に泥を落としてワックスを掛けて上げました。
f0032130_19043457.jpg

by tacchikoichi | 2019-07-03 13:09 | 花作り

お役御免

今日の出荷で我が家の前半戦を終了しました。
今期も昭和村と柳津町から本格的に出荷が始まり上手くバトンを繋げた事に満足です。
暫くの間 矢の原の開花が始まるまで、圃場管理に徹します。
また今日は、山形県のカスミソウ生産者の方々が、産地訪問に来られ対応しました。
f0032130_19293153.jpg
5月下旬からホワイトロードに始まりアルタイルと越冬株を2週間程 出荷をされてるそうです。
経営は、水稲が中心でカスミソウは、春と秋のみとの事でした
f0032130_19294515.jpg

f0032130_19400126.jpg

f0032130_19564886.jpg


by tacchikoichi | 2019-07-02 19:17 | 花作り